cross.png 【緊急】新型コロナウイルス感染症に伴う対応(〜5月9日迄)
2020年4月18日
カトリック中原教会委員会


 新型コロナウイルス感染の拡大抑制への対応としまして、5月2日(土)までミサを中止とお知らせしておりました。政府の緊急事態宣言の期限である5月6日(水)にあわせ、以下の通り延長させていただきます。信徒の皆様のご理解とご協力をお願いします。

5月9日(土)までのミサを中止とします。
 上記期間、信徒のミサの義務を免除いたします。5月10日以降のミサ対応については、決まり次第お知らせします。ただし、葬儀、病者の塗油、赦しの秘跡等を含め緊急の問い合わせにつきましては、教会までご連絡ください。
 なお、新型コロナウイルス感染の早期の終息、感染された方の回復、感染で亡くなられた方の永遠の安息、そして共同体としての一致のために、心ひとつにして共に祈りを捧げましょう。「ミサに与れないときの過ごし方」をご覧ください。
※横浜教区山手教会の主日ミサのインターネットでのライブ配信もあります。

教会内の行事・会議・活動については5月9日(土)まで中止または延期をお願いします。

第一信徒会館、第二信徒会館を含めた施設は5月9日(土)まで使用中止とさせていただきます。聖堂はいつも通りあいております。

 信仰におけるいのちへの希望を掲げながら、愛と慈しみの心をもって、感染した方々の回復と事態の収拾を、私たちの母である聖母マリアの取り次ぎのもと、父である神に祈りましょう。

以上




ミサに与れないときの過ごし方

2020年4月18日版

 可能な限り家族そろって、以下三つの意向を中心に時間をあわせ祈りを捧げましょう。
意向1:新型コロナウイルス感染症で亡くなられた方々や苦しんでおられる方々、
    感染拡大防止のためリスクを抱えつつ尽力くださっておられる方々のため
意向2:新型コロナウイルス感染症の早期終息のため
意向3:教会共同体のより一層の絆を深めるため

平日 7時、12時、15時、18時、21時のいずれか1回以上
  • 主の祈り(1回)、アヴェ・マリア(3回)、栄唱(1回)、新型コロナウイルス感染症に苦しむ世界のための祈り霊的聖体拝領の祈り
     ※ミサに与ってご聖体をいただけることが最もよいですが、この困難な試練の中、ミサに与れなくても霊的聖体拝領をいただくことができます。

    主日 毎週日曜日10時
  • 第一朗読、答唱詩編、第二朗読、アレルヤ唱、福音朗読
      下記の毎日のミサの聖書朗読箇所の該当日のリンク先参照。
      福音朗読後にしばらく沈黙
  • 使徒信条
  • 新型コロナウイルス感染症に苦しむ世界のための祈り
  • 主の祈り(1回)
  • 霊的聖体拝領の祈り
  • アヴェ・マリア(3回)
  • 栄唱(1回)



    毎日のミサの聖書朗読箇所
    (下記該当日をクリック又はタップ)


  • 4月19日(日) 復活節第2主日
  • 4月20日(月) 復活節第2月曜日
  • 4月21日(火) 復活節第2火曜日
  • 4月22日(水) 復活節第2水曜日
  • 4月23日(木) 復活節第2木曜日
  • 4月24日(金) 復活節第2金曜日
  • 4月25日(土) 聖マルコ福音記者 祝日
  • 4月26日(日) 復活節第3主日
  • 4月27日(月) 復活節第3月曜日
  • 4月28日(火) 復活節第3火曜日
  • 4月29日(水) 聖カタリナ(シエナ)おとめ教会博士
  • 4月30日(木) 復活節第3木曜日
  • 5月 1日(金) 復活節第3金曜日
  • 5月 2日(土) 聖アタナシオ司教教会博士
  • 5月 3日(日) 復活節第4主日
  • 5月 4日(月) 復活節第4月曜日
  • 5月 5日(火) 復活節第4火曜日
  • 5月 6日(水) 復活節第4水曜日
  • 5月 7日(木) 復活節第4木曜日
  • 5月 8日(金) 復活節第4金曜日
  • 5月 9日(土) 復活節第4土曜日




    新型コロナウイルス感染症に苦しむ世界のための祈り

    (2020年4月3日 日本カトリック司教協議会認可)


    いつくしみ深い神よ、
    新型コロナウイルスの感染拡大によって、
    今、大きな困難の中にある世界を顧みてください。

    病に苦しむ人に必要な医療が施され、
    感染の終息に向けて取り組むすべての人、
    医療従事者、病者に寄り添う人の健康が守られますように。

    亡くなった人が永遠のみ国に迎え入れられ、
    尽きることのない安らぎに満たされますように。
    不安と混乱に直面しているすべての人に、
    支援の手が差し伸べられますように。

    希望の源である神よ、
    わたしたちが感染拡大を防ぐための犠牲を惜しまず、
    世界のすべての人と助け合って、
    この危機を乗り越えることができるようお導きください。
    わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

    希望と慰めのよりどころである聖マリア、
    苦難のうちにあるわたしたちのためにお祈りください。



    霊的聖体拝領の祈り

    (カトリック祈祷書「祈りの友」より)


    主イエス・キリスト、
    あなたがご聖体の秘跡のうちに
    まことにおいでになることを信じ、
    すべてに越えてあなたを愛し、
    わたしの心に迎えたいと望みます。
    今、秘跡によるご聖体を受けることができないわたしの心に、おいでください。

    あなたが、今私の心にまことにおいでになったことを信じて感謝いたします。
    いつもあなたと一致したいと望むわたしが、
    あなたから離れることのないようにしてください。

  • 2020.04.18 Saturday
    << 復活節第2主日(神のいつくしみの主日) | TOPへもどる | 復活節第3主日 >>