cross.png 一粒会 神奈川第一地区 集会
司祭の召命を願う、信徒の集会「一粒会」の、
神奈川第一地区における集会が、3月20日 中原教会 にて行われました。

禁教がとかれたあと、横浜に日本で初めての教会が建てられました。
今年はこの横浜天主堂の献堂150周年にあたる年で、
現在に至るまでさまざまな交わりのなかで、教会共同体としての、
信仰が育まれてきたことを思い起こし、
一粒会神奈川第1地区の指導司祭であられる、エドワード神父様から、
講話をいただきました。

『日本への道・日本での宣教・司牧によせて』
カトリック浅田教会 主任司祭 エドワード・B神父

エドワード神父講話

講話のあと、エドワード・B神父、本柳孝司神父、ヴィンセンチオ・P神父、
3神父様の共同司式により、ミサが捧げられました。

共同司式

マリア会の皆さんが愛情をこめて作って下さった、カレーをいただいたあと、
信徒の中から、信徒の家庭から、司祭が召されるためのお話を、
本柳神父様からいただきました。

『見直しましょう 自分の召命を』
カトリック貝塚教会 主任司祭 本柳孝司神父

本柳神父講話

神父様の講話のあと、
聖歌・聖書の朗読・沈黙の中で祈る、黙想会が行われました。
世の光を、私たちに伝えてくださる神父様が、
私たち共同体の中から召し出されることを願って。

(ヨゼフ・T・H)
2012.04.10 Tuesday
<< 聖週間の予定 | TOPへもどる | バザーのお知らせ >>